不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

プチ脱水に気を付けて!!

2017年5月8日

今日の保土ヶ谷プールでのヨガは、”リラックス”ということで、胸を開く、呼吸を入れるということを意識していきました。

初夏からは、結構気持ちが上がっていきます。

気温が上がると、心肺機能が活発に動きます。

単純に血流が上がってくるからなんですが^^
頭だけ興奮したり・・・なんてことも。

のぼせっぽくなったりもしますね。

心がやる気に満ち溢れすぎてしまうとき(いいことじゃ~んって、何事もほどほどです)
少し、落ち着きたいなあという時(息切れするときですね)

そんな時は深い呼吸です。

以前にも書きましたが、深い呼吸は副交感神経を誘発して気持ちを落ち着かせてくれます。
今日は、側屈を結構入れていきました。

胸を開く、呼吸を胸に入れていくということを意識してみました。

 

次回は、太陽礼拝などでガッとエネルギーをあげて、ガッと落とすみたいなのも気持ちいいですね。

こういうことを言う事態、エネルギー上がっていますね( ^ω^)・・・

 

瞼が痙攣する~という生徒さんがいました。
実は、それってこういう訳なんです。

 

段々気温が上がっていくと、訳の分からないうちに汗を結構かいているものです。

ぼたぼたと出るほどではありませんが、先月に比べたら身体から蒸発する水分は相当上がっています。

 

なので、この蒸発に気づかないでいると・・・

水分と一緒にミネラルも失われます。

ミネラルは、神経の伝達物質を運ぶので、その伝達が上手くいかなくなってしまい痙攣が起きます。

 

そう、プチ脱水が起きているのです。

喉もそれほど乾かないから分からない。

 

よく、この時期に熱中症にかかる人がいます。(何をかくそう、我が長男がいつもこの時期)

でも、本当に暑いときはかからない。

 

それは汗をかくほどだと、本人が意識して水分やミネラルをとるからなんです。

マラソン選手が、バナナを食べたりしているのもミネラル補給のためです。

 

 

鉄をとって、ヘモグロビンを増やしてもそれを運ぶミネラルが足りないと、酸素が脳までいかなくなる。

知らないうちに頭がクラクラする。

痙攣するという具合です。(こんなになると重度だけど)

 

余りに軽度なので分かりづらいだけなんです。

「あれ?なんかおかしいな」

程度なのです。

 

すぐ回復してしまうので。

 

でも・・・身体は教えてくれているんです。

ちょっと最近落ち着かないなあという人は、呼吸もそうですがミネラルもとっていきましょうね。

 

 

 


お知らせ

2017年5月26日
【ヨガの豆知識】あぐらがかけなくなってきて・・・
2017年5月25日
【ヨガの豆知識】ストレスで肩こりになる人
2017年5月24日
【ヨガの豆知識】西八王子でヨガ開催!なぜ?呼吸は止まってしまうのでしょう
2017年5月21日
【ヨガの豆知識】【顔ヨガ】で開運できるのはなぜ?
2017年5月18日
【ヨガの豆知識】むこうずねが痛くなるときというのはこういうことです。

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top