不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

巻き爪も腰痛の原因!!原因は遠いところから。

2017年4月9日

巻き爪も腰痛の原因!!原因は遠いところから。

いつも来ている、生徒さん。

「先生、左の腰だけ痛くて。」
「スカートがねじれるの。」

これは、明らかにひねりグセ。
ひねりやすい方は、ついひねり過ぎてしまうので、痛めやすいのです。

なぜ、そうなったのでしょう?

聞いていくと、どうやら「右足の巻き爪」が原因のようです。


巻き爪は、爪の切りすぎなどでも起きたりします。
でも、足の親指が浮いていたりして、体重のかけ方が均等でなかったりしたときもおきます。

足指をグッと押すことで、圧力をかけて、爪が巻くのを防いでいるのです。
そういえば、右足だけ元々押すのが弱かった・・・

「先生、右足だけフラフラする」
と言っていたので、
「踏むのよ、床を押すのよ」(ヨガでは、足は、床に置くのではなく、押すのです。)とこの前もお話したのです。

「今、靴を履くと痛いんです。」

そうなると・・・

右足の親指が付けないので、踏み出せないんですね。
そうすると、右の腰がでません。

必然的に踏み込める左足ばかりを使い、左の腰ばかり前に出るのです。

柔軟性の高い方なので、ポーズはなんなくできるのですが、なかなか筋力がつきづらい方なのです。
「こんなところで、筋力不足が露呈~!?」
と本人も驚きました。

腰痛の元はこれだったのです!!

 

「とにかく、まず巻き爪を治しましょうね~」
「そして、右足の踏み込み、内転筋を鍛えましょう!!」
ということになりました。

 

腰痛のみにフォーカスしないで、何故腰痛になったのかということをみなさんも考えてみてくださいね。

 

ヨガをすると、全身は連動しているのだということを感じられます。

ここを気を付けたら、ポーズが安定したというようなことがやっていてよくあるからです。

 

筋肉の力でガチガチにポーズを取っていた人が、その時は「あれ?」という感じでビックリします。

勿論多少の筋肉は必要ですよ(笑)

 

以外なところ、そこが原因かもしれませんよ。

身体は他のところでバランスを取るのです。

 

 


お知らせ

2017年5月21日
【ヨガの豆知識】【顔ヨガ】で開運できるのはなぜ?
2017年5月18日
【ヨガの豆知識】むこうずねが痛くなるときというのはこういうことです。
2017年5月10日
【ヨガの豆知識】ヨガ+顔ヨガレッスン始まります。
2017年5月10日
【ヨガの豆知識】【お腹が気になる】【肩が内側に入る】人はこのポーズ。 抱っこも楽になります。
2017年5月9日
【ヨガの豆知識】◆脇腹をどうにかしたい!!

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top