不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

突然ですが、便秘ですか?

2017年3月3日

私は、毎日出るほうですが、月経前は出づらいなーというのがあります。
ホルモンの関係で水分をため込むので、ある程度は仕方ないのですが・・・

ママは、子どもの世話で忙しくて、便意を逃しがちですよね。
だから、排便リズムが乱れがち。
また、一度腹筋も離開しているため、腹圧(ようは力む)も弱い。

便秘の条件揃っている。(>_<)
以下をチェックしてみましょ。

□食べものとかはどうですか?
便秘解消食材として、オリーブオイル、ヨーグルト、オリゴ糖などが効果があるそうです。
野菜などの食物繊維がとれるといいですが、いっぱい取るのも大変ですよね。

□水分補給はどうですか?
大人は通常1.5リットルから、多い人で2リットル飲んでも平気です。

そんなに飲むとトイレがという方。
1日8回~10回は平気だそうです。
ホントはそれぐらいのまないと老廃物は出ていかない。

だって、血液は液体ですから。

□運動していますか?
腹圧は、ある程度骨盤底筋や、腹筋を鍛えると回復してきます。
血流が流れると、内臓も活性化、呼吸が深くなると内臓もさらに動いて活発になります。

□お腹を冷やしていませんか?
自律神経のバランスが崩れると、交感神経が優位になり、腸の動きが鈍ります。

□夕飯の時間は遅くありませんか?
夜になると「モリチン」というホルモンが分泌され、腸の中をキレイにします。
このホルモンは、胃が空になると、寝ている間に分泌されます。
よく言われる、寝る前3時間は空けたほうがよいです。

よく言われる、便秘の理由です。
思いあたったら、少し気を付けてみましょう。

運動は、ヨガで。^^


お知らせ

2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】月経前のスイーツ誘惑をスルーする。
2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】急なだるさはこういうわけです。
2017年7月21日
【ヨガの豆知識】もしかしたら・・・ズボンがきついのは?
2017年7月19日
【ヨガの豆知識】地味にきつく体幹を支える、部分に意識を向ける
2017年7月18日
【ヨガの豆知識】下半身がだるいときはどうしますか?

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top