不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

女性らしい身体。その望み!叶えましょう!!(笑)

2018年7月26日

昨日、久々の高校の会長会で。

年齢の取り方についての話になった。

 

高校のPTAが終わると、PTAが終わりという人は多い。

まあ大学もうちなんかあるけどね・・・(私はしてないけど)

 

「PTAおわっちゃった、何しよう~」

ブロック長。

期間限定のボランティアだけど、半ば趣味化している人も多いので(うちの地区の会長会はよそと違うらしく、楽しいので辞めがたい(笑)

 

その人は、とてもきれいで肌もパ~ンと張っているし、とても女らしい身体つき。

THE女性

なんだそれ(みんな女性だよ(笑)

キリッとした表情の人のイラスト(女性)

聞けば、

「これはひそかな野望なんだけど、いかに女性らしく年をとりたいか研究していて。痩せて、シワシワとかは嫌なんだよね。」

と。

これで本を出したいんだけどさ!!と本人はすこぶる真面目。

才女の方なのであながち嘘ではないかもしれない。

 

「スタイルよくてかっこいい人もいるけど、近くで見るとかさかさとかシワっぽい人とかいるじゃない?あ~言うのは嫌なんだよ。」

分かる!!そして君が全くそんなのを目指していないのもわかるよ。

乾燥肌のイラスト

「体脂肪30%だと肌がピチピチする、乾燥もしないんだけど、シルエットは後2~3キロは痩せたい。でもそうすると体脂肪が落ちるんだよね。ここが上手くいかないんだ。」

と。

 

年とると、ある程度の体脂肪は必要なんです。

女性ホルモンの材料は脂肪だから!!

脂肪がないと、豊富に作れないから身体のあらゆる機能をストップさせる。

 

聞いたことありませんか?痩せると月経が止まるとか・・・

ただでさえ、ホルモン少なくなるのに、材料もないなんてと。

同じ体重を落としても、若い子と違って健康的に痩せないのは、ホルモンが少ないせいで水分量が保てなくなるから。

肌も何もかもかっさかさになるのもそうなんです。

 

ただ、筋量がアップすると体脂肪が減る。

「この辺りをお金をかけずにどうできるかというところなんだ!」

 

「ヨガでは脊柱起立筋を鍛えるから、そんな筋肉はつかないけどね~、どんなのが効くのだろう」

ヨガに来ている生徒さんでガリガリに痩せている人はいない。

みなさん、筋肉ムキムキでもない。

かといって太っているわけでもない。

 

ピラティスの先生は、肋骨や腹筋当たりがバキバキしている人も多い。

ピラティスとヨガは似ているようで違います。

ピラティスは基本的に鍛えるのです。

 

呼吸も違います。

お腹はずっと締めていますしね。

 

ヨガはポーズで使う呼吸も違うし、締めたり緩めたりもします。

 

体質もあるのだろうが、私は痩せた感じには絶対ならない。

骨格や骨格筋がしっかりしているせいもあるのかもしれない(純日本人体形〉

部分的には自分で「痩せたかも!」と思っても全体を見るとそうでもない。(繰りかえすが純日本人体形〉

 

ヨガはその人にあった体型になると言われていますが、生徒さんを見ているとそう思う。

なので、残念ながら私は痩せた感じにならない笑い泣き

あるがままの自分を認めるのがヨガですからね、仕方ない滝汗

 

「ヨガで痩せますか?」

と聞かれて上記のような(その人にあった・・・)というと、みなさん私を見て

「あ~、分かります!」

と言ってくれますね(複雑滝汗

 

でもね、中年の女性が痩せるとそれは若い子より貧弱になります。

なぜなら、もう一度いいます。

女性ホルモン少ないから。

おまけに抗重力筋が弱いから、全部肉が下がる。

 

中年女性は、ふくよかまでいかなくても、ほどよく肉ついてないと魅力的ではありません。

でも、下に下がるのは嫌。

 

じゃあどうするか?

女性ホルモンを補う!!

抗重力筋を鍛える。

 

ヨガで抗重力筋は鍛えられますよ!

 


お知らせ

2018年9月15日
【ヨガの豆知識】ヨガフェスで骨ナビ
2018年8月9日
【ヨガの豆知識】のほほんと老化に甘んじている暇はないぜよ、40代!!
2018年8月6日
【ヨガの豆知識】すぐ、背中が丸くなっちゃうのはなぜ?
2018年8月5日
【ヨガの豆知識】ヨガがなんで出来たのかというと・・。
2018年7月27日
【ヨガの豆知識】内臓冷えを予防するには。

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top