不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

これからの季節は潤さないと!!

2018年5月20日

この何日かのレッスンの様子です。

西谷地区センターにて。
みんな同級生になります。
このくらいの子は1~2か月が全然違うので不思議な感じですね。
お子さん連れのヨガは如何に自分がマイペースで楽しむか(笑)これがカギになります。
家で一人でいるときは目が子どもに行きっぱなしで多分息が詰まる。
これは、心の意味ではなくその通りの意味です。
文字通りの呼吸が息苦しい感じ。
ママは呼吸が浅いのです。
なので、こういうところで呼吸を意識的に深くするだけでも身体の中が変わります。
この日のシンサナミでは、後屈を中心に動かしました。
ゴールデンウイーク明けから具合の悪い人がちらほら。
呼吸器系がやられる人が多いです。
呼吸がいっぱいできるように!!
肺は乾燥に弱いのです。
暑くなってきたのに水分量が変わらない人。
蒸発すれば身体は乾燥します。
ここからは心肺機能が活発に動く季節。
春に残った老廃物を燃やし尽くすのです。
身体は熱を帯びるのです。
なので、潤さないとね。
血も濃くなっちゃいます。

西谷地区センターにてもう一つのクラス。
ヨガでは何でもあり。

体が固い~感じられるのもいいことです。
来ることで自分の身体の違和感を見つけられるのもいいところ。

 

今日は真っ直ぐ立っているつもりで曲がっていた方がいました。

本人は

「えっ?」

という感じ。

でも、リセットできるのがいいところ。
素晴らしいキラキラ
こんなことにも、気づけるのがヨガをやっててよかったところ。

顔ヨガにも、書きましたが、
自分の顔を動かすようになってからは、
自分の笑顔の状態が、わかるようになりました。

なんでもそうですが、原因が分からないと改善しませんよね。
その原因を見たり、探したりできるのがヨガのいいところです。

そして、探せれば改善できるのです。


お知らせ

2018年6月17日
【ヨガの豆知識】クラスの人数が少ないときは・・・
2018年6月6日
【ヨガの豆知識】あなたは子どもにいうことを実践していますか?
2018年5月30日
【ヨガの豆知識】身体がほぐれるというのはどういうことでしょうか?
2018年5月20日
【ヨガの豆知識】これからの季節は潤さないと!!
2018年4月28日
【ヨガの豆知識】知足を知る。置かれたところで咲くこと。

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top