不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

何故?運動しないといけないの?

2016年12月19日

そ・れ・は!!

運動をしないと30歳を過ぎたら、年2%筋肉量は何もしなくても落ちていきます。
20代は、それまでの貯金があるからいいのですが、成長が止まれば下降するのです。

筋肉のキャラクター

人の身体は年々省エネになっていきます。

少ないエネルギーで、動かそうとするのです。

そうすると、使わない筋肉はエネルギーを奪うので、そぎ落としていくのです。

断捨離が常に行われているのです。

「断捨離写真無料」の画像検索結果

家の断捨離はいいけれど・・・

 

筋肉が落ちると、何が起きるでしょう?

歩けなくなりますよね。

自分の身体が支えられなくなるので猫背になります。

将来は寝たきりです。

「寝たきり写真無料」の画像検索結果

恐ろしいのは、これは脳が望んでいることなんです。

動かないと省エネ。

危ない目に合うこともない。

実は脳は身体をコントロールする部分。

生命の維持だけを望んでいるので、あなたの考えなんか知ったことではないのです。

脳のイラスト

寝たきりなんて楽しいですか?

只、生きてるだけなんて楽しいですか?

 

断捨離が行われないようにするにはどうしたらいいのでしょう?

そう、常に運動して脳に「必要なんだ」と思わせないといけないのです。

 

途中で気づいて早めに鍛えるか、年をとって始めるか。
運動している、いない、60歳、70歳のときの差はすごいですよ。

 

筋肉は、廃用萎縮(使われないとなくなります)も起こしますが、それ以前なら可塑性があるので、戻ります。

滑り台の途中でもどるか、下まで降りて上がってくるか?

距離、違いますよね。

 

ヨガは、無理なく続けられる運動です。

バランスよく鍛えられるので是非続けていきましょう。

通って、1年になる方がそれを聞いて、
「今年も1年、通うぞ~。」
と言ってくださり、ありがたいことです。

その方も、
「確かに。先生の言うとおり、周りの人を見てそう思った」
と。
ちなみに介護施設で働いている方なのです。^^

 

来年もよろしくお願いします。

 

 


お知らせ

2017年5月26日
【ヨガの豆知識】あぐらがかけなくなってきて・・・
2017年5月25日
【ヨガの豆知識】ストレスで肩こりになる人
2017年5月24日
【ヨガの豆知識】西八王子でヨガ開催!なぜ?呼吸は止まってしまうのでしょう
2017年5月21日
【ヨガの豆知識】【顔ヨガ】で開運できるのはなぜ?
2017年5月18日
【ヨガの豆知識】むこうずねが痛くなるときというのはこういうことです。

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top