不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

深呼吸をするだけでいろんなところが運動し始める。

2017年9月7日

いつもレッスンの最初は、呼吸を観察します。
ママたちは総じて呼吸が浅いので(女性はそうですが、もっと浅い)自分の体をあちこち触りながら、呼吸を深くしていくのです。

肺は、風船と一緒です。
360度、膨らみます。

この360度が深呼吸です。

でも、この深呼吸(ヨガでは完全呼吸といいますが)意識しないとできません。

お腹、肋骨の横、背中、肩を触って、そこのところが動くのを感じる。
触れると意識ができて、動かせるようになります。
深い呼吸を意識して、そこの部分の動きに集中する。
内観ですね。

呼吸で使われる筋肉は、意識すると結構あります。
普段の浅い呼吸は筋肉をほとんど使いません。
なので運動しなくても深呼吸だけでエネルギー消費があります。

酸素は、細胞にエネルギーを運び、活発にします。

生き生きとなって美肌効果もありますよ。

 

また深い呼吸は、副交感神経を活発にして気持ちを落ち着かせてくれます。
呼吸のスピードは、その時の精神状態と深い関係があります。
急いでる時や、落ち着かない時は、ε=(・д・`*)ハァ…はあといいますよね。

なので、呼吸を意識して、深ーく、ゆっくりとすると気持ちも落ち着きます。

なんとなく忙しないとき、試してみてくださいね。
読んでくれてありがとうございます。


お知らせ

2018年2月24日
【ヨガの豆知識】春の眠気、あなたの眠気の原因は?
2018年2月20日
【ヨガの豆知識】春はワクワクするはずなのに、なぜ疲れるの?ぼんやりするの?
2018年2月19日
【ヨガの豆知識】最近オンラインヨガの需要が増えています。
2018年2月16日
【ヨガの豆知識】春はワクワクする季節です。肝臓をケアして元気に過ごす!!
2018年2月5日
【ヨガの豆知識】ヨガ哲学の話”タパス”とは?

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top