不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

冬の寒さの凝りと夏の冷房の凝りは少し違います。

2017年8月3日

「職場で、背中に冷房が当たり続けているんです。そのせいか?背中が痛くて。」

 

そのせいです。

部分的に当たり続けると、そこの筋肉が冷えて血流が悪くなります。

体内が冷えるわけではないですが、これが長期間だとやはり血流が滞りますよね。

 

冬の寒さで、筋肉に力が入りすぎて凝るのと、夏の冷房で血流が悪くなってこるのは、感じ方が全然違います。

 

知らないうちの冷房のコリは、ヨガで簡単に取れますよ。

バッキバッキの背中に、ひねりと後屈のポーズを中心に使って、ほぐしていきました。

 

ひねりは、背中に呼吸を入れやすいので、背中を内側からほぐすのにとても効果的なんです。

 

こんな感じね。

 

後屈で、肩甲骨の間の褐色細胞を刺激すると、内側から体温が上がるのです。

 

こんなポーズですね。

 

終わったあと、もう一人の生徒さんが、

「背中が違う!!凝っていたのに、気が付かなかったんだ。」

と・・・

これがだるさにつながるので、コリは小まめにとりましょうねおねがい

 

 


お知らせ

2017年12月9日
【ヨガの豆知識】なんとなく背中が痛い、しくしくするのはこんなことも。
2017年12月8日
【ヨガの豆知識】寝る前にやってはいけないこと。
2017年12月6日
【ヨガの豆知識】先手を打って、内臓の調子を上げておく!!
2017年12月6日
【ヨガの豆知識】顔ヨガは、それぞれの年代に効く良さがあります
2017年12月4日
【ヨガの豆知識】ママこそ深呼吸を意識して。

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top