不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

私は笑顔にコンプレックスありありでした。

2017年7月31日

私は笑顔にコンプレックスありありでした。

 

これは、顔ヨガやる前(2014年)の真顔です。

 

 

現在2017年の顔です。

間延びしていた顔が若干コンパクトになりました。
頬が上がって、あごまわりがスッキリ。
ほうれい線が、浅くなりました。

 

むくみが取れましたね。

私は、歯並びが悪く、思いっきり八重歯。
かわいいレベルではないとがり方。(吸血鬼のよう)
ガタガタの歯並び。

この年になって、矯正しとけばよかった。(結婚する前に自分にお金をかけとけばよかった!)と後悔しています。
かといって、今はそんなことにお金をかけていられない状況

笑い顔は、すっかりコンプレックスになりました。
歯を出して笑えないので、余計に口を横にひく始末。
今思うと、これでは、口角と頬が下がって、顔がたるみますよね。

年齢を重ねると、この積み重ねが一気にでました。

 

なんだか、たるんでる?老けてる?

そう思ったのは、子どもが少し大きくなって、落ち着いて鏡を見れるようになって、
自分の顔を観察できるようになったからです。
私にしてみると、40代に入って、急に老けたように見えたのです。(実際は徐々にだけど。)

そんな時に知った顔ヨガ。
たるみの原因、それに打ち勝つためのメソッドだと思っていました。

たかが、顔、でも顔も全体の一部分。
部分全体とは言いますが、顔をあげるとあらゆるところに相乗効果がでるのです。

肩こり、首こり、胸周り。

顔を鍛えると、この辺りも変わってきますよ。

 

 

 

 


お知らせ

2017年12月9日
【ヨガの豆知識】なんとなく背中が痛い、しくしくするのはこんなことも。
2017年12月8日
【ヨガの豆知識】寝る前にやってはいけないこと。
2017年12月6日
【ヨガの豆知識】先手を打って、内臓の調子を上げておく!!
2017年12月6日
【ヨガの豆知識】顔ヨガは、それぞれの年代に効く良さがあります
2017年12月4日
【ヨガの豆知識】ママこそ深呼吸を意識して。

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top