不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

なぜ、むくむ。

2017年6月27日

なぜ?この時期むくむのでしょう。
それは梅雨だから。
人間も生き物なので、湿気を吸うのです。

 

むくみは冷えを招くのですよね・・・だって余計な水分ですから。
水、冷たいですよね。
冷えると微妙に身体に不調がでます。

 

自分は冷えてないつもりでも、内臓は冷えていたりするのです。

それほどでもないけど、腰が痛い。
それほどでもないけど、肩が凝る。

そう、それほどでもない不調がでます。
冬ならぎっくり腰なみのダメージですが、気温自体は暑いのでそれほどでもない。

 

こんな不調は、内臓に直接アプローチする、捻りがもっとも効きます。

刺激を入れることで、中から熱を発していきます。

ねじったホースは、ほどくと水が一気に流れます。

循環をよくしてあげるのです。

終わった後は
「少し怠くなりますね。」
と生徒さん。

ヨガは、内臓を動かすので怠くなります。
特に捻りは内臓に直接刺激を入れるので、怠くなりやすいのです。
内臓の怠い=筋肉痛

只、調子の悪いときは違いますからね。


お知らせ

2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】月経前のスイーツ誘惑をスルーする。
2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】急なだるさはこういうわけです。
2017年7月21日
【ヨガの豆知識】もしかしたら・・・ズボンがきついのは?
2017年7月19日
【ヨガの豆知識】地味にきつく体幹を支える、部分に意識を向ける
2017年7月18日
【ヨガの豆知識】下半身がだるいときはどうしますか?

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top