不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

脳と身体とヨガ

2016年11月12日

毎日快調!
ココロもカラダもハッピーで美しく
横浜のヨガ教室【初心者ヨガ&顔ヨガ★ビューティフローヨガ】
横浜のヨガインストラクター
渡邉勢子です。

 

毎日どこかが痛い。

「分かる、分かる。年齢だから。」

イタタと言いながらも何もしない。

痛みを訴える身体を厄介もののように扱う人もいます。

ヨガ、横浜ビューティフローヨガ

でも、身体は教えているのです。

なぜ、放置してしまうのでしょう。

 

それは、脳の特性が関係しています。

ヨガでも脳と身体は別物と言っています。

脳のイラスト

脳の考えていることは、本当は自分が考えていることではありません。

脳は痛みのある状態をいいと思っているのです。

脳は変化を嫌います。

なので、痛みのある状態を通常だと思っており、なかなかどうにかしようとは考えないのです。

 

よく我慢強いのは美徳と言われていますが、そうではないのです。

脳は賢いけれど、非常なめんどくさがり。

効率化を狙い、無駄を省く。

新しいことをやるときは、徐々にやっていかないと慣れない。

 

これらはみんな脳の特性。

昔の危険な世界に住んでいた時代の名残なのです。

だって、チャレンジは危険なことが多かったからです。

戦う原始人のイラスト

こんな昔の記憶が残っている。

 

身体が自分に訴えているのを聞き漏らさないようにするにはヨガはとてもいいツールです。

この機会を逃さないようにしましょう。

 

この教室では、身体の訴えを聞き逃さないように声かけをしていきます。

一緒に身体の声を聴いてみませんか?お待ちしています。

 


お知らせ

2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】月経前のスイーツ誘惑をスルーする。
2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】急なだるさはこういうわけです。
2017年7月21日
【ヨガの豆知識】もしかしたら・・・ズボンがきついのは?
2017年7月19日
【ヨガの豆知識】地味にきつく体幹を支える、部分に意識を向ける
2017年7月18日
【ヨガの豆知識】下半身がだるいときはどうしますか?

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top