不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガの豆知識

脳と身体とヨガ

毎日快調! ココロもカラダもハッピーで美しく 横浜のヨガ教室【初心者ヨガ&顔ヨガ★ビューティフローヨガ】 横浜のヨガインストラクター渡邉勢子です。   毎日どこかが痛い。 「分かる、分かる。年齢だから。」 イタタと言いながらも何もしない。 痛みを訴える身体を厄介もののように扱う人もいます。 でも、身体は教えているのです。 なぜ、放置してしまうのでしょう。   それは、脳の特性が… 続きを読む »

ヨガで腰痛知らずになれました。

毎日快調! ココロもカラダもハッピーで美しく 横浜のヨガ教室【初心者ヨガ&顔ヨガ★ビューティフローヨガ】 横浜のヨガインストラクター渡邉勢子です。 昨日のシンサナミ教室のことです。   「先生、腰が痛くて。」   聞けば、日曜日に七五三で写真を撮ったのですば慣れないヒールで歩きまわったあと、子どもと遊んでいたら捻った瞬間に痛めたとのこと。   「胃も痛いので、弱ったと… 続きを読む »

膝の裏側が痛いのをヨガで調整しました。

毎日快調! ココロもカラダもハッピーで美しく 横浜のヨガ教室【初心者ヨガ&顔ヨガ★ビューティフローヨガ】 インストラクター渡邉勢子です。 「膝の裏側が痛いんです。どうしてでしょうか?」 今日のデイケアセンターのレッスンで言われました。 他にどこが痛いか聞いてみると、 「腰が痛い。」 と・・・ 膝の裏側は、ハムストリングスが疲れると起こってきます。 足全体が腰を支えるので、支えきれなくなると腰痛にな… 続きを読む »

ヨガで内太ももを鍛えるといいことがあります。

ひねった三角のポーズをとった時の事です。 「グラグラする、保持出来な~い。」 なんで、できないんでしょうか? 原因は、内転筋(ふとももの内側)が弱いのです。 足を閉じる筋肉ですね。 不安定なポーズほど、軸を真ん中に寄せ続けなければいけない(骨盤底筋に力を集める)のですが、内転筋が弱いと足の力が伝わらないのです。 そして、それには足の裏を均等にしっかり地面をおさなければ働かないのです。 特に、親指の… 続きを読む »

14 / 14« 先頭...1011121314

お知らせ

2017年8月10日
【ヨガの豆知識】むくみと転倒防止にはここを鍛える!!
2017年8月5日
【ヨガの豆知識】クーラーで鎖骨が痛くなる。
2017年8月5日
【ヨガの豆知識】大根足には、なりたくない・・・
2017年8月3日
【ヨガの豆知識】冷え性に効果的なこと②
2017年8月3日
【ヨガの豆知識】冬の寒さの凝りと夏の冷房の凝りは少し違います。

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top