不調の原因が分かる!だから、身体がラクになる!

女性専用、初心者OK、教室への参加リピート率95%

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室

初回体験レッスン1,500円

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

また、通いたくなる♪他の人には教えたくない!!ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガ教室・顔ヨガ教室のお申込みはこちら

ヨガの豆知識

【ヨガ】月経前のスイーツ誘惑をスルーする。

こんにちは。 あなたは、月経前に甘いものが食べたくなる! ということはありませんか? そんな、私も食べたくて仕方ない時があります。 甘い物が異常に欲しくなるのは、月経前の女性ホルモンのバランスの変化による体内の糖の代謝機能に乱れが生じることが原因です。 欲望のままに甘い物を食べ過ぎてしまうと、月経痛や月経前症候群(PMS)を誘発する可能性が高まります。 何故かというと、血液がドロドロになり、急に血… 続きを読む »

【ヨガ】急なだるさはこういうわけです。

この暑さで、冷たいもの、クーラーや、扇風機が活躍しだしました。 すると・・・こうなります。 ↓ ◆怠い~ 引き寄せられる~ この時期、いつも聞かれる言葉です。 「ダルイ~どうしてだろう?」 それは、身体が冷えているから。 こんなに暑いのに冷えているの?と。 えー、そうなんです。 冷えているんですよ! 昔は、それほど暑くなく、クーラーなどもいらなかった。 食べものなどで、涼をとる。(旬の野菜や果物)… 続きを読む »

もしかしたら・・・ズボンがきついのは?

いつも来ている生徒さんが、夏になってもズボンがきついと・・・ ずっと来てくれて(6年くらいかれこれ来てくれている)おり、体型もそんなに変わっていない感じなのですが・・・ それは、もしかしたらこんな訳かもしれません。 私たちの内臓は”平滑筋”という筋肉。 休みなく動いています。 只、段々この筋肉も重力の力にあらがえず、内臓は段々下がってきます。 筋肉が伸びてしまうのです。   そう、この内… 続きを読む »

地味にきつく体幹を支える、部分に意識を向ける

地味にきつく体幹を支える、部分に意識を向ける 今日はこんなポーズで意識してみました。     ウッティタ・パールシュヴァコナーサナ このポーズ、生徒さんにやってもらうときは膝に手を置くか、床についてもらっています。 延ばしている足を押し、上の手を肋骨から上げることで体幹の繋がりを感じて欲しいのですが、どうしても曲げている足や下の手に体重がかかりがち。 でも、今日の要望は「地味に… 続きを読む »

下半身がだるいときはどうしますか?

  こんにちは。 ◆股関節を開きましょう。 骨盤周り、なんとなく重だるい。 自律神経が梅雨時は乱れるので、めまいがしたりしますね。 そんなときは、股関節周りのアプローチと、深い呼吸を前屈で誘発するようにしていきます。 前屈は、自律神経を鎮めてくれるのです。 トカゲのポーズや、開脚前屈、合せきのポーズなど。 お腹に呼吸をたっぷり入れます。 お尻歩きや、ナバーサナなど腸腰筋を使うポーズもとり… 続きを読む »

初心のときの疑問を忘れずに

  いつも来てくれている生徒さんたち。 大分柔らかくなってきた生徒さんもいれば、もうベテランさんもいます。 「どうやったらできるのだろう?」 という探求心が凄くて、忘れていた感覚を思い出させてくれます。 今日の最後 ハッピーベビーのポーズ お尻がぺったり下りない生徒さん。 「腰が伸びないね~」 と言っていたら、隣の生徒さんがアドバイス。 「肩に力が入っているんじやないの~」  … 続きを読む »

怪我をした後の膝に、できることがヨガではあります。

今日、ひと月ぶりに来た生徒さん。 「膝の靭帯を怪我してしまっていて・・・やっとこれた~」 と。 私も、高校生のときに、右膝と右肩をやりました。 うわ~結構激痛です。   「ゆっくりやります。」 と生徒さん。 私も今でも歩きすぎたりすると痛くなることもあります。 でも、この状態ヨガでよくなりますよ!! 一度やってしまった靭帯は手術するか、周囲の筋肉で補完するしかないのです。 膝関節が正しく… 続きを読む »

立木のポーズで内股をよせる

  火曜はデイケアセンターでのヨガ。 その中の生徒さんで、右膝が痛い生徒さんがいます。 その方は、内転筋(太ももの内側)の力が抜けてしまう。 内腿を寄せる筋肉が弱いと骨盤が開き、股関節の角度が少し変わります。 角度が変わると、膝に負担がかかるのです。 膝を立てたオープンの捻りなどで、力を入れる練習をするのですが、なかなか入る感覚がない。 そこで、昨日ブリクシャアーサナをやりました。 ブリ… 続きを読む »

姿勢をよくするには?

昨日の保土ヶ谷プールでの教室で、姿勢の話になりました。 「先生ヨガしかしてないんだよね、背中きれいだよね~」 と生徒さんに言われました。 というのは、私が 「大食いの早食い」 という話をしたから。(凄い速さで勢いよく食べるのでびっくりされる)   スーパーフード(チアシード?キヌア)食べるなら、肉・魚・卵など、タンパク質をガッツリ食べるという話をしたことと、姿勢がいいからそう見えるのでは… 続きを読む »

【ヨガ】むくみを撃退するポーズ

◆【ヨガ】むくみを撃退するポーズ これは、(*’ω’ノノ゙☆パンッという感じですが・・・ 人間も生き物なので、湿気に反応します。 なんとなく、身体が重たいのはこんなとき。 湿気ているのに、更に汗をかくのは嫌かもしれません。 でも、むくんでいるからこそ出しましょう。 呼吸と肩甲骨をしっかり動かすと、熱が作られます。 それが、細胞のなかの内呼吸を促進します。 ゴムカーサナは、胸を開いて、背中を寄せる… 続きを読む »

1 / 1212345...10...最後 »

お知らせ

2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】月経前のスイーツ誘惑をスルーする。
2017年7月24日
【ヨガの豆知識】【ヨガ】急なだるさはこういうわけです。
2017年7月21日
【ヨガの豆知識】もしかしたら・・・ズボンがきついのは?
2017年7月19日
【ヨガの豆知識】地味にきつく体幹を支える、部分に意識を向ける
2017年7月18日
【ヨガの豆知識】下半身がだるいときはどうしますか?

生徒さんの声

生徒さんの声をもっと見る

ビューティフローヨガのFacebookはこちら
ビューティフローヨガのアメブロはこちら
Top